2007年01月06日

転職サイト・求人サイトのリンク集

派遣会社の選び方としては、いろいろありますが、一番良い人材派遣の選び方としては、求人情報がどれだけあるかということでしょう。

人材派遣会社というのは、簡単にいうと、派遣社員と派遣先企業の間に入っている斡旋業者です。間にはいっているビジネスですので、派遣のノウハウ一本で仕事をしているのです。 そこで、重要となるのが、派遣の情報数です。

人材派遣


派遣の情報数が多いということは、いろいろな派遣先企業との取引実績があり、またこれからも、お仕事を紹介してくれる可能性が高いということです。

さらにいうと、派遣情報がすくない人材派遣会社ですと、あなたにあった求人情報が少なくはずです。そして、無理矢理にあなたにフィットしない派遣情報を押し付けてくる可能性もあります。

ほかの派遣会社選びのポイントとしては、出来れば、1つの派遣会社ではなく、複数登録した方がいいです。その派遣会社と契約している企業もそれぞれ違うし、複数の派遣に登録すればするほど、紹介される仕事の量も増えることになります。


人材派遣

派遣会社は誰でも知ってる大手の派遣会社から、小さな規模のものまで全国に7622事業所(平成14年(社)日本人材派遣協会調べ)あると言われています。
確認するポイントとしては、

1. 会社の規模
規模の大きい派遣会社の場合、求人情報も多く営業エリアも広いため、希望する仕事が見つかる可能性も高いといえます。逆に中小の派遣会社の場合、会社の特徴を活かした職種を多く扱っていたり、派遣社員へのフォローが行き届いているなどのメリットがあります。


2. 研修制度や福利厚生
スキルアップ制度や、キャリアカウンセリング、健康相談などスタッフに対するフォロー体制が万全な派遣会社を選びましょう♪スポーツクラブやリゾート施設・カルチャースクールなどの利用割引など、福利厚生は派遣会社によってさまざまです。


3. 希望職種に強い派遣会社
関連会社や系列企業のある派遣会社は、その業種に関連した求人を多く持っています。自分のやりたい仕事を抱えている派遣会社はお仕事紹介につながる可能性が高いといえますので登録してみましょう。


4. 時給
同じ職種でも、派遣会社によって時給の水準が微妙に違っていたりします。
これは見分けるのが大変ですが、各派遣会社の募集情報を見ると、時給も掲載されてますので、少しは参考になると思います。(交通費支給とそうでない会社があります) また、昇級やボーナスもそれぞれ基準が違うようです。


人材派遣


初めは安心な大手派遣会社から登録

私がオススメするのは、まずは世間で知られている大きな派遣会社に登録することです。小規模の派遣会社の方が親身になってくれる・・・との話もよく聞くし、実際私も経験ありますが、やっぱり営業力でいうなら大きな会社が一番。それに、福利厚生もしっかりしてるし、スタッフに対しての派遣法もきっちりしてるイメージです。
※参考:リクナビ派遣

人材派遣






人材派遣
ハローワークの使い方/明日の転職のために
派遣よドンと来い派遣のアリー
派遣社員の独り言
派遣OL日記
派遣の品格  
転職・求人サイトの比較

posted by トール at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。